智属性

【天華百剣】謙信助宗、お供するッス!!(刀剣の歴史・依頼・特殊行動など)

天華百剣の助さんこと、謙信助宗(けんしんすけむね)について書きました。助宗は個性的なキャラの多い天華百剣の中でも特に面白い娘です!

基本情報

巫剣属性 智属性
タイプ 突撃
手入れが発生する贈り物 水墨画
得意依頼 お使い
親愛度2倍選択肢 「仕事はあらかた終わったか」
報酬2倍選択肢 「町民との仲も良さそうだ」

 

刀剣としての謙信助宗

刃長77.2cmの太刀です。福岡一文字派『助宗』の作といわれます。戦国武将上杉謙信が愛用していたので、『人の名前2段乗せ』みたいな名前になりました。上杉謙信から後の上杉家当主となった上杉景勝(うえすぎかげかつ)へ渡り、大正時代に山形県米沢市にある松岬神社(まつがさきじんじゃ)に奉納されるまでずっと上杉家に伝来していました。研ぎ減りが目立つ太刀なのですが、それだけ重用されていたことから天華百剣の謙信助宗はどんな仕事もこなす有能キャラになっています




天華百剣の『謙信助宗

頭を使って戦うッス!

助宗は戦闘に刀を使いません。ヘッドバットで戦います(個別ストーリーだと斬撃音鳴ってますが……(;^_^A)突撃タイプなので三連撃ですが『頭突き→頭突き→ドリル頭突き』という人間離れした(いや巫剣は人間じゃないけど)戦法をとります。お前が手にしてるものは何に使うんじゃ~~!

しかもリニアモーターカーの様に、地面から一定の高さを維持しながら宙に浮いてるッス……まあおかげでトゲの上でもダメージ入りませんけど……膝丸のモーションに似ている気もしますが、差し当たってそれは考えないことにいたします(;^_^A 助宗役の声優 真野あゆみさんは、ボイス収録時にはこんな戦法になるとは思っていなかったそうです


得意技は相手の背後をとってからの打ち上げ頭突きです。奥義は印籠を見せてから、シュワっと弾ける助宗スパークリングウォーターで攻撃します。この奥義は目の前の敵に多くダメージが入りますが、一応全体攻撃です。ちなみにTVドラマ『水戸黄門』だと印籠を出す役はほとんど格さんだそうです(笑)

更に助宗には特殊行動があります。画面のボタン以外のところをタッチすると、周囲の敵の防御力を落とせます。簡単に発動できる分効果は強くないです。「カッカッカ!」と笑いながらおどける助宗が見られるのですが、この特徴的な笑い方は昭和のTVドラマ『水戸黄門』で水戸光圀役を務めた東野英治郎さんの笑いの演技から来ていると思われます



お側に置いて欲しいッス!

助宗はいつも仕事を欲しがって隊長に付いて回ります。それはもう、うっとうしいくらいくっついてきまして、公式も彼女をうざかわいい後輩キャラとして紹介しています(笑) 元々名刀揃いの上杉家にいたため、他の巫剣たちに埋もれず、重用されたい……そんな気持ちがあるそうですが、まあ人間くさくて可愛いらしいじゃないですか。ちょっと精神年齢が低めなのも可愛いですね(*^_^*) 

以上、謙信助宗の記事になります。なんか今回は書いてて疲れましたが(笑)でも僕は助宗はすごい可愛いと思います。純心というか裏表のない感じがしますので(≧▽≦)




ABOUT ME
遊羽
天華百剣が大好きでブログを書き始めました!!