礼属性

【天華百剣】疱瘡正宗がヤバすぎる(刀剣の歴史・依頼・特殊行動など)

疱瘡正宗(ほうそうまさむね)について書きました。疱瘡は個性的なキャラが多い天華百剣の中でも特にキャラが濃いです!!

基本情報

巫剣属性 礼属性
タイプ 遠投
手入れが発生する贈り物 宝石箱
得意依頼 店番
親愛度2倍選択肢 「高脂肪食ってなんだ?」
報酬2倍選択肢 「定番コースっていうのは?」




刀剣としての疱瘡正宗

鎌倉時代中期~南北朝時代の天下の名匠、相州正宗(そうしゅうまさむね)が打った刀です。伊勢津藩(現在の三重県津市)の藩主を務めた家の所蔵でしたが、徳川幕府5代将軍綱吉に献上され、以降将軍家に伝来します。『疱瘡』とはかつて世界中で猛威を振るった病『天然痘』の別名です。天然痘は本格的に治療法が流布されるのが幕末ですので、それまでは快復を祈るしかありませんでした(大俱利伽羅のかつての所有者である、伊達政宗の右目を奪ったのも天然痘です)

徳川将軍家でも、世継ぎが四人も天然痘に侵されています。しかし四人とも奇跡的に快復しました。その祝いの度に贈られた刀なので『疱瘡正宗』と呼ばれるようになりました

【日本の歴史】『疱瘡』(天然痘・痘瘡)を超分かりやすく解説します!! (この記事は3分で読めます)かつて世界中で猛威を振るった病、『疱瘡』(ほうそう)を簡潔かつ明瞭に説明いたします。ぜひ読んでください!!...

疱瘡正宗が贈られた記録

  • 8代将軍吉宗から、後の9代将軍家重へ
  • 9代将軍家重から、後の10代将軍家治(いえはる)へ
  • 11代将軍家斉(いえなり)から、後の12代将軍家慶(いえよし)へ
  • 12代将軍家慶から、後の13代将軍家定へ




疱瘡正宗について

SDがヤバい

疱瘡正宗は戦闘中、胸も腰もぷりっぷり揺らします。そして注射器型のビームで攻撃します……もはや剣撃アクションゲームじゃない!? 得意技は光る包帯での前方範囲攻撃、奥義は注射器の雨を降らせて自軍の攻撃力強化と、なんともぶっ飛んだ戦法をとるんですね

特殊行動は『跳躍で相手を避けながら、元いた方向に注射器を放つ』のですが、これだけ聞くと凄まじく有能な特殊行動ですよね? しかし疱瘡は着地した後、ウインクしてキメポーズをとるため隙だらけになります……お前は何のために戦っとるんじゃ~~!(笑)

声がヤバい

疱瘡は声が特徴的です。桃河りかさん事務所公式サイト)という声優がボイスを担当されていまして、正直最初は変な声だと思いましたが聞いているうちにはまります!!  おススメは、ダッシュ移動した際の「ほいっ!」「ほいっ!」という掛け声です。くせになる可愛いボイスです!

全てがヤバい

疱瘡はミニスカナース衣装なので「これ時代違くね?」といわれることもありますが、 実際の明治時代には看護婦の教育がスタートしていますので、こういった詰襟のナース服は既にあったそうです。なのでそこまで「時代が違う」ということは無いのかと。ただ、ガーターベルトつきのミニスカはなかったですよ?(笑)

昔の日本には「天然痘には赤いものが効く」という迷信がありました。疱瘡正宗のグローブやキャップに赤が入っているのはそれが理由かもしれません

以上、疱瘡正宗の記事になります。出来の凄まじいSD声優のパワーで超面白い巫剣に仕上がっていますね!!(≧▽≦)




ABOUT ME
遊羽
天華百剣が大好きでブログを書き始めました!!